アリバイ崩し承ります第1話のネタバレとあらすじ

このドラマの見どころは、主人公である美谷時乃と彼女にアリバイ崩しを依頼する察時美幸が、これからどのようにバディになっていくかです。
原作とは設定も少し違って、察時は美谷の家に居候をすることになりるようです。


https://www.tv-asahi.co.jp/alibi/  

第1話あらすじは?

都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。

時乃は時計修理の傍ら、一回5,000円の成功報酬で、時間や事件に関わる“アリバイ崩し”を始めようとしていた。

 そんな時乃はある日、時期はずれの異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時美幸(安田顕)と出会うが、その矢先、二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。

男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明に…。

 男は、有名な推理作家・奥山新一郎(丸山智己)だった。
奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事・渡海雄馬(成田凌)、係長・牧村匠(勝村政信)、検視官・樋口秀人(柄本時生)らと合流。

するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体が…。

 しかし調べを進めるうち、時乃らの目の前で事故に遭った奥山には犯行不可能、鉄壁のアリバイがあることが判明する…!  奮闘むなしく難事件を解決できないままの察時は、こっそり、時乃に“アリバイ崩し”を依頼することに。

公式サイトより

みんなの注目する点は?

samaさん(40代、女性)

美幸に恋心を抱く刑事の渡海の存在なども気になります。
ミステリーと恋愛、2つの見どころがあるのではないかと思います。
小説はオムニバス形式で1話ずつ解決していくのですが、ドラマではどうなっていくのか、そういった原作とは違うところを探していくのも、とても楽しみです。

hahanさん(20代、女性)

時計店店主の美谷さんはどういう人でどう事件を解決していくのかとても楽しみです。

美谷さんと察時さんはいいコンビになるんじゃないかなと思います。

マンションに住む女を殺した、と言った男性はどういう人なのか、奥山さんは女を殺したと言っているのにアリバイがあることが判明するがどういうことなのか、美谷さんはどうアリバイ崩しをしていくのか、など見どころがたくさんあります。
個人的には検査官の樋口さんが面白そうだなと思います。

kenjiさん(50代、男性)

那野県の商店街で、祖父の時計店を受け継いだ美谷時乃を浜辺美波さんが演じ、県警捜査一課の管理官、察時御幸を安田顕さんが演じ、二人がどんな相乗効果を生み出すのか楽しみです。

肩書は立派な管理官の察時が、時計修理の傍ら成功報酬を得てアリバイ崩しをしようとする時乃に殺人事件の協力を得ようとする設定が面白そうです。

有名な推理作家の奥山が、二人の前で事故に遭い、さっきマンションで人を殺したという呟きから事件を確認するものの、奥山の犯行が物理的に無理であると考えられ、いかに時乃が崩すのか、楽しみです。

第1話みなさんの感想

drag9さん(20代、女性)

ついに待っていたドラマが始まりました。
2019年本格ミステリベスト10の第1位だった話題作ですよね! 見る前から期待していたのですが、本当におもしろかったです。
主人公も可愛かったし。

そもそも時計店で働く主人公がアリバイ崩しを行うという設定が面白いし、今後の展開もどうなっていくのか興味が膨らんでいきました。

今回は、目の前で車にはねられてしまった男性についてのアリバイ崩しでした。

主人公のアリバイを崩していく方法が独特で面白かったし、今後も警察の人に関わるな!と言われながらもアリバイ崩しをしていくんだろうなと思いました。

本職の時計直しよりアリバイ崩しがメインになっていきそうですよね!笑 次回もとっても楽しみです。

sadaさん(40代、男性)

時乃が、ニコニコしながら、アリバイ崩しをしていく様を見ていると、微笑ましく感じます。

それに対して、プライドの高い管理官の察時は、上から目線で事件解決のヒントを時乃に依頼しています。

しかも、周りの捜査官たちが2人の関係性を知らないのをいいことに、事件解決の手柄を自分のものにするとは、あまりにも大人げないです。

時乃も言っていますが、今回の事件は、トリックを暴いているのではなく、状況証拠のつじつまを合わせているだけなので、推理ドラマを期待していると、ちょっとがっかりします。

小説家がなぜ耳が聞こえないと分かったのか、に関する理由も、その人を注意して見ていればすぐに分かりそうなことです。

犯人の管理人は、自分のファンである小説家のためにしたことが仇となって犯行に及んだのですから、小説家も罪に問われるべきではないでしょうか。

nobiさん(20代、男性)

時計屋店主で天真爛漫な美人安楽椅子探偵がアリバイを崩す。
という設定だけで興味が湧きましたが、時計に関する依頼は全て受けるという特殊さが良いです。

ただ、アリバイ崩しが時計屋の仕事なのか。
とはじめは思いました。
それでも時間とアリバイの関係と時間と時計屋の関係を考えれば府に落ちました。

テンポが良く、サクサクストーリーが進むので引き込まれます。
ドラマ自体が軽い感じで演出されていますが、肝心の「アリバイ崩し」の内容に関しては、原作もそうでしたが、謎解きは一瞬ですね。

しかし、こんなことよく思いつくもんだと、ただただ感心してしまいました。
ヒントが最後まで出てこないので、謎解きしながら見るのは難しかったです。

そんな、アリバイ崩しが5000円て安すぎですよ。
今後の管理官と探偵の関係も注目していきたいです。
次週にむけて原作を再読したいと思います。

さいごに

1話という事もあり、美谷と察時の出会いから始まりましたが、次からは、もっと掛け合いのようなところも見れればいいな、と思います。 美谷のファッションがとにかく可愛かったです。