3話のポイントになるのは、前回の放送で遺体で発見された長谷川翼が他殺だったのか?それとも自殺だったのか?という点です。

https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/  

テセウスの船
過去放送分を今から無料視聴するなら

Paravi(パラビ)ならテセウスの船の過去放送分をまとめて視聴できます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルでテセウスの船を視聴する!

第3話あらすじは?

田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。

逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。

父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。

しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。

誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!? 不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲット
は!? 追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。

心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。

公式サイト https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/  より

みんなの注目する点は?

kaeruさん(30代、男性)

過去に来て、父親が殺人事件を起こすのを食い止める目的があった心ですが、この時代に起きたある別の事件の容疑者として、警察に連行されてしまうのです。

また、この事件の真犯人が奇妙な予告をするなど、事態は不穏な雰囲気に包まれていきます。

父親の殺人事件の件だけではなく、別の事件に関しても気にしながら過ごさないといけないという、非常に複雑な状況を強いられてしまった心はどのようにして、事態を解決に導こうとするのか?そこに注目です。

HIDAさん(30代、男性)

犯人に監禁されていた鈴ちゃんが犯人とどのような接触をしたのか?犯人の顔を見たのか? 多くの気になる点が残ります。

過去を変えようとする心の行動により、大きく変わり始めた過去がこの先どのようになっていくのか? 犯人が心を邪魔な存在として認識し始めている中、 心が犯人の計画を阻止できるのか? 今後は心と犯人の対決が見どころになっていくと 思います。

計画阻止には犯人からの挑戦状と思われる絵が 大きな手掛かりとなっていくので犯人が残す絵も 注目ポイントだと思います。

上記で挙げた通り多くの謎と気になる点が散在していますが、3話では、長谷川翼がなぜ死んだのか?(殺されたのか?)が重要ポイントになってくると思います。

Wikiさん(30代、女性)

心は、音臼村の一連の事件の容疑者として、金丸刑事に逮捕され連行されてしまいます。

心は逮捕される直前になんとかスクラップノートを投げ捨て、このあと起こる父の事件を隠すことができました。

数日後、釈放された心のもとにあのときスクラップノートと一緒に投げ捨てたはずの心の免許証が届きます。

いったい誰が?もしかしてスクラップノートも同じ人に拾われてしまったのかと不安になります。

そんな心をあざ笑うように、またもや奇妙な絵による犯行予告が描かれます。

和子がそんな心を心配してくれ、心は未来を変えるため、和子に未来の文吾の事件について話すか苦悩します。

第3話みなさんの感想

Formeさん(40代、男性)

心(竹内涼真)のせいで佐野家に何度もいたずら電話がかかってくる重苦しい空気の中、文吾(鈴木亮平)がまさかのモノマネするとは思いもしませんでした。

しかもそのモノマネがアントニオ猪木で同時に腹芸まで披露してくれるので、重いドラマが急に笑いに包まれるのが面白かったです。

鈴木さん自体が体格も大きく顎もしっかりされているので、本当に似ていて素晴らしかったです。

ただ、文吾の今後のことを考えたら笑っている場合ではなく、ついに心から未来に起こることを聞いてしまいます。

その時の竹内さんと鈴木さん二人きりのシリアスで悲しい演技は泣けました。

終盤もこの二人が雪が降る中、泣ける芝居をしていたので、何としても未来を変えてほしいと強く願ってしまいました。

VCさん(40代、男性)

主人公がしていることは、過去を変えることなので、主人公が何かをすると、その後の歴史が変わってしまうのではないか、という疑問がわきます。

真犯人は、最後まで明らかにはならないと思われますが、真犯人が、主人公の行動を知りつつ対応している様は、人知を超えたものを感じてしまい、ちょっと不可解です。

主人公が、父親に、未来の事実を語っていますが、それやっちゃっていいんでしょうか?普通に考えれば、未来から来たと言っても、頭がおかしい人としかみなされないでしょう。

しかし、主人公が未来から来たことを聞いても協力してくれる刑事は、良い人そうですが、真犯人から命を狙われそうです。

主人公の父親が、主人公のアドバイスを受け入れて、村から出ていれば、どうなっていたのでしょう。
場面がコロコロ変わるので、展開についていくのが大変です。

Gentaさん(30代、男性)

3話では、物語が大きく動きだして、心の知っている過去とは違った過去になり、犯人の計画も全く読めない状況でとても緊迫した内容でした。

心はついに過去の話を文吾に明かしましたが、心の話を最初は受け入れられず動揺していた文吾が、心の話を信じて心の事を「大切な家族」と語ったシーンがとても感動的でした。

文吾に自分が息子であることを明かし、一緒に事件を解決しようと改めて決心した心でしたが、犯人から再び犯行を予告する絵が届きます。

犯人の計画を阻止しようと奔走する心に金丸刑事が協力してくれることになり、これでようやく捜査に進展が出てくると思っていた矢先に、まさか金丸刑事が犯人に崖から突き落とされることになるとは思ってもいませんでしたので衝撃的でした。

金丸刑事が無事なのか?安否が分からないので どうなってしまうのかとても気になっています。

せっかく協力してくれることになったのにこんな形でお別れになるのはあまりに残念です。

金丸刑事は何か重要な事に気付いていたはずなので無事を願うばかりです。
一方、心は再び現代に戻って来てしまうことになります。

戻った未来では文吾が犯人のままで、しかも和子と兄の慎吾が亡くなっており、未来が変わってしまっている事に気付きます。

文吾と家族を守るためにあれだけ懸命に頑張ってきたのに、未来はさらに酷い状況に変わってしまい、 酷くショックを受ける心。

現代に戻ってきてしまった心は、再び過去にタイムスリップすることができるのか? 心のノートを拾った人物は本当に犯人なのか? まだまだ謎が多くて次の第4話が気になって仕方ないです。

1話~3話まで見て犯人が相当用心深く、用意周到な人間で犯行をゲームのように楽しんでいるということは読み取れましたが、まだまだ犯人が誰なのかは分かりません。

RAN(40代、女性)

真犯人が誰なのかを探す一方で、未来のことが書かれたノートを必死に守ろうとする心の姿が、とても辛かったです。

そして、真犯人からの挑発的なイラスト。
まるで、心の奔走している姿を見て、楽しんでいるかのような、そんな嫌な気持ちになりました。

ですが、文吾が心に向かって、俺の大切な家族だ。
と、言った瞬間。
心の表情が、刑事から文吾の息子になったような気がしました。
そして、文吾もまた、これまでと違って、優しい父親の顔になっていました。

雪の中で、二人が互いの姿を見つめる姿は、これまで一緒にいられなかった長い歳月を埋めるようなシーンでした。

心と文吾の気持ちが、やっと繋がった瞬間なのではないかと思うのです。
時代は違っても、やっぱり二人は親子なんだなと、改めて思いました。

さいごに

心には何としても犯人の計画を阻止して佐野家と村の人達を助けてほしいです。
3話もとても見ごたえがあって面白かったです。

テセウスの船
過去放送分を今から無料視聴するなら

Paravi(パラビ)ならテセウスの船の過去放送分をまとめて視聴できます。

30日間の無料トライアル期間であれば、無料で観ることができます!

今すぐ無料トライアルでテセウスの船を視聴する!