実の娘が来たことで、深山の人間味あふれる一面が垣間見れる回でしたね。
https://www.ntv.co.jp/topknife/  

第3話あらすじは?

突然転がり込んできた実の娘・真実(桜田ひより)に戸惑う深山 (天海祐希)、元交際相手から「あなたの子供だ」と、小学生を突然押し付けられた黒岩(椎名桔平)、バーのチャラいマスター・来島 (古川雄大)への恋心を指摘されて動揺する幸子 (広瀬アリス)と、脳外のドクターたちのプライベートは前途多難。

子供の面倒を見る為、シフトの調整をしようとする今出川 (三浦友和)だったが、深山と黒岩はあえて仕事を優先する。

そんな中、黒岩は関西弁の患者・赤坂 (金井勇太)から、生粋の東京人であるにも関わらず、外傷性くも膜下出血になった後、関西弁しか話せなくなったと相談を受ける。

一方、西郡 (永山絢斗)が連日長時間のオペを志願していることを知った深山は、手に震えの出る西郡が何か事情を隠しているのではないかと問い詰めていた中、突然やってきた刑事から“殺人容疑”で連行されそうになる!通報者は「深山のオペで殺された」と主張していて・・・。

公式サイト https://https://www.ntv.co.jp/topknife/  より

みんなの注目する点は?

ミドリさん(40代、女性)

今回の見どころは、聞いたこともない珍しい脳の病気に振り回される患者と医者たちです。

自分が死んでいると疑わない患者をどう救うのか、脳の病気だと思っていたら実は別の病気だった時にできることは何なのか。

今回もドキドキするシーンがあり、コタール症候群の患者が飛び降りた場面はヒヤッとしました。

それ以外にも深山と黒岩の子供と絡むシーンも見どころになってくると思います。

個人的には、幸子の恋の行方も気になるところで、コミカルな広瀬アリスの演技は必見です。

POSTさん(40代、男性)

今回のみどころはと言えば、やはり天才医師役を演じる天海祐希さんに突然と転がり込んできた娘が現れるところでした。

また、同じく天才医師役である椎名一平さんにも突然とあなたの子供よと押し付けられるところが非常に面白いところです。

しかし、二人は共に天才医師とあって、子供よりも仕事を優先的にするのでした。

そこがまた非常に格好良く、そして医療ドラマならでわの魅力的で素晴らしい醍醐味でもあるのでした。

しかし、最後には何とそんな医療現場に警察が現れるのでした。

SAIさん(20代、女性)

黒岩先生の息子と名乗る謎の女の人は何が目的でどういう人なのか、本当に黒岩先生の息子なのか、深山先生の娘はどうして急に深山先生のところへ来たのか。

深山先生と娘の関係はどうなのか、関西弁しか喋らなくなってしまった男性の患者さんはなぜそうなってしまったのか、普通に戻れるのか、「私はもう死んでる」と言っている患者さんは治るのか。

なぜそう思うようになってしまったのか、深山先生が殺人容疑で警察が病院に来たというのはなぜなのか、気になるところがたくさんあります。

第3話みなさんの感想

ZENさん(50代、女性)

外国語様アクセント症候群やコタール症候群、そんな奇妙な病気が本当に存在するのかと驚かされました。
脳外科の症例について相当知識がないと書けない脚本だなと感心します。

実際にある病気と知り脳の不思議さを感じさせられました。
回を重ねるごとに、面白くなっていっていると思います。

深山先生、黒岩先生、西郡先生、3人それぞれに何やら人には言えない秘密だとか、あるいは私生活における悩みがあるようで、それが少しずつ明かされてきているのも興味深いです。

この3人の医師がそれぞれとても個性的に描かれていて面白いです。
特に今は西郡先生の震える手、その秘密が気になるところです。

広瀬アリスさんの役柄だけがちょっと浮いているというか、こんなお医者さん、いたらちょっと困りますね。
ただ重くなりがちな医療ドラマ、軽く見やすくしてくれてはいるかもしれません。

アリ(40代、男性)

広瀬アリスが演じる小机幸子は、学生時代から常に成績トップの優秀な才女だったのに、医師になってからは、毎日ヘマばかりして、いつも怒られていますね。

現実世界でも勉強ができて頭の回転は早いのに、融通がきかなかったり、空気が読めなかったりして、仕事があまり出来ない人っているよなという共感とそれでもなんとかへこたれずに頑張ってほしいなと言う気持ちが混ざり個人的に一番気になっていた人物でした。

今回は、そんな小机幸子がフューチャーされた回でしたね。
小机が、患者の喉の異変に気づいたことで患者の病が甲状腺クリーゼということが、手術中に発覚し、患者の命が助かりました。

小机が初めて役にたってうれしかったです。
しかし、小机が患者に対して抱いていた淡い恋心は見事に砕け散りましたね。
引き続きへこたれずに頑張って欲しいです。

2dogs(40代、男性)

今回は医療ドラマでありながら、少し医療とは関係の無いところでの出来事に戸惑う深山と黒岩が観れて面白かったのです。

突然転がり込んできた実の娘に戸惑ったり、または元交際相手からあなたの子供よと押し付けられたりと、非常にこの天才医師である二人が医療とは関係の無いところで困惑するところが、また愉快で面白かったのです。

また、それを知った今出川部長も深山と黒岩に気づかうのですが、やはり天才医師二人だけあって仕事を優先的にするところがまた格好良いなと思いました。

勿論、見方を変えれば無責任な二人にも見えましたが。
本当に今回もまた面白い内容で楽しませて貰うことが出来ました。
是非、これからも毎回楽しみに観たいと思います。

さいごに

広瀬アリスの役どころが、面白いかイラっとするかは個人の意見が分かれるところでしょうか。
わたしは楽しくて大好きです。